忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

他の方の譜面を見ていて、自分が絶対やらないこと、自分にはなかった発想などがいくつか感じられました。

http://xyno.blog.shinobi.jp/Entry/42/

また、このページのコメント欄で興味深い意見を多数いただいたので、それに対する自分の考え方をちょっと書き留めておきたくなりました。
自分が譜面を作るときに常に気をつけていることを、つらつら書いてみようかなぁと思います。

自分のサリングの作り方は偏っています。それは他の方の譜面に自分には出せない面白さや発想が数え切れないほどあることからも分かるでしょう。
以下では、自分が使わない方法に対して否定的なことも書きますが、それはあくまで自分の考え方であって、それが絶対正しいなんて言い切るつもりはまったくないことをご了承ください。

PR
http://sasa.yu-nagi.com/how_to_make/p2-3.html
このページの補足です。補足にしては、非常に大切なことをいいます。
これを使えば、0.01秒の狂いもない譜面を作ることも夢ではありません。
「Luvin' You」が面白すぎるので、この面白さがどこから来ているのか勉強してみます。
はじめてサリングを自作しようとしたとき、音が鳴ってくれない(不自然に鳴る)原因に
こういうものもありました。
● 拡張子を表示させていないから、音楽ファイルが「bgm.mp3.mp3」という名前になってしまっている。
● 音楽ファイルのオーディオサンプルレートが 11KHz/22KHz/44KHz のどれかではない。

以上のことも、作り方ページに追記しておきました。

このページを見てくれる人の中には、中学生や小学生もたくさんいるのですが、
ちょっとその人たちへの配慮の欠けたページつくりをしてしまっている感じがします。
反省。
サリングを作り出してから、勉強のためにインターネット上でできる無料の音ゲーをちょくちょくやっています。
(「ダンおに」「BMS」「R2BEAT」など)

こういった音ゲーとサリングの大きな違いは、次の2つだと思うのです。

● リズムに合わせてボタンなどを「押す」という概念がない。
● ノートを単体で発生させられる場所が35箇所と、きわめて多い。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]