忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拾得しても音の鳴らないリングを、無音輪(無音リング)と呼んでいます。
「サリング」製作者のD4Uさんが説明されていない非公式の手法ではありますが、
最近の譜面では当たり前のように利用されています。
PR
同じタイミングに複数のリングが同時に出てくる配置を、
同時発生輪
と呼んでいます。
自分の譜面では、「線路は続くよどこまでも」「道しるべ」などで使っています。

この同時発生輪を実現する方法は大きく2つあります。
灰色さんが素晴らしいツールを見つけてきてくれました。

曲のBPMさえ分かれば0.01秒の狂いもない譜面を作ることができることを
これまでにも何回か説明してきましたが、
このツールはmp3データからBPMを自動的に計算してくれるスグレモノなのです。

つれづれなるままに、譜面作りの話題~。

------------------------------------------------------------------

難譜面を作るときは「どこでプレイヤーを殺したいか」を決めたほうが、
メリハリがつきます。

例:「ドリームグライダー」なら「三角地帯」とか「高速のぐるぐる」とか「四スミ」とか。

その山場以外は、ほどよい難しさに抑えておくことで、
譜面に緩急がついて、プレイヤーを飽きさせずに済みます。

さて、その山場以外のおだやかな部分に、
突然ちょっと難しい配置が混ざると、自分は違和感を感じる
のです。

なんかマジメなの書いちゃってるから、ついでにもう1つ書いとこ。

有名ゲームのキャラ画像や、有名フラッシュの紹介ページやらでよく見かける、
「掲載に問題がある場合はただちに削除いたしますのでご連絡ください」
という文面について。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]