忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拾得しても音の鳴らないリングを、無音輪(無音リング)と呼んでいます。
「サリング」製作者のD4Uさんが説明されていない非公式の手法ではありますが、
最近の譜面では当たり前のように利用されています。

※無音輪を実現する方法

1.format1/format2 の場合


データの1の位に「4」を付ければ正常に表示されます。
データの1の位に「0」を付ければ、「110」を除いて正常に表示されます。
(この場合「110」は表示されません。)

2.format4の場合(format3も同様)

データの1の位に「4」を付ければ、「754」を除いて正常に表示されます。
データの1の位に「0」を付ければ、「110」を除いて正常に表示されます。
(この場合「754」「110」は表示されません。)

「0」「4」共に動きは同じですから、
データの上2桁が「11」または「75」の場合には、
「114」または「750」をを利用すると良い
でしょう。




※その他こまかいこと

【無音輪と画面外輪(「*0*」「*6*」「*7*」)の併用】

1.format1/format2 の場合 
「10*」の位置にはリングを表示できません。
これ以外の位置では、「0」「4」共に正常に表示されます。

2.format4の場合(format3も同様) 
「10*」「76*」「77*」の位置にはリングを表示できません。
これ以外の位置では、「0」「4」共に正常に表示されます。

【(「000」)表示】

データに「aaa」などと入力すると、リングが「00」の座標に無音で表示されます。



※注意点

サリングでは、
リング音が音楽より遅れて鳴り始めたらもうちょっと速くマウスを動かすなど、
「音を聞きながら自分のプレイを微修正していく技術」があります。
無音輪を使用すると、この技術が使えずにミスを誘うことも考えられます。
(特に無音輪で連打が長時間続くと、自分のプレイが正確か不安になるものです。)

本来音が鳴るはずのリングが鳴らないのですから、
他にも利用場面によっては、色々と弊害が生じるかもしれません。

自分を含めて既に多くの方が活用されていますが、非公式な技術には違いないので、
無音輪を使用する際には、その影響に対して慎重でありたいと自分は思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
知恵
自分の知らないことがいっぱい書いてありました。
またこれでサリングの知恵が増えました。
ありがとうございますです~
PIX 2007/07/20(Fri)15:47:59 編集
Re:知恵
今書いているのは、いずれ「how to make」の発展編に載せたい文章です。
下書き段階なので、読みづらいところや分かりにくい表現がありましたら、ズカズカ指摘してくださいね。
Sasa(xyno)  【2007/07/20 16:28】
無題
もっと細かい事ですが、「8**」の位置にもリングを出せます。無音リングは「800」~「870」まで正常に表示されます。
後「000」を表示させてしまうと、譜面コードが0になってしまい、次のリングが出なくなる可能性があるので、「あまりお勧めできません」と書いておいた方がいいと思います。
8039 2007/07/21(Sat)08:43:58 編集
Re:無題
どうもです。とても助かりました。

画面外リングについては、
いずれまたブログで取り上げようと計画中です。
そのときにでも反映させていただきますね。
Sasa(xyno)  【2007/07/21 22:00】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]