忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の3月に入ってから書かれた日記の内容について、
それがサリング界全体に与える影響への考えが全く足りていませんでした。

私Sasaの日記の内容から不快感を感じた全ての方へお詫びいたします。
本当にごめんなさい。

私が根拠もなく書き下す内容全てが「表現の萎縮」を生み、
ひいては新規参入者が入りづらくなるなどの
途方も無いマイナス効果を与えていることに、
皆様のご指摘のお陰で、遅れながらもようやく思い至った次第です。

当面の間は「サリングについて本気出して考えてみた」カテゴリーへのエントリーを
自粛すると共に、もし再開する時には必ずポジティブな印象を与える内容に
限定することを、ここに誓約いたします。

「何かを訴えたいときは言葉ではなく、創作者なら作品をもって語るべし。」
創作者としてのこの基本姿勢をしっかりと再認識した上で、
今後ともサリング界に関わらせていただきたく思います。

正直、迷走していました。ごめんなさい。

2008/04/08 Sasa
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
個人的には自分のサリングに対しての思い?考え?が深められるいい場?だと思ってたんですけどねー・・
残念です;;
柚子 2008/04/08(Tue)22:09:38 編集
Re:無題
プラスとマイナスを考えて、マイナス面のほうが大きいと判断したので、自粛なのです。
数時間かけてこんなもの書く暇があるなら、これからは同じ数時間で1譜面作りますよ。

あと個人的にならチャットとかメールとかでいつだってお話できます。
僕だって他の人の考え方どんどん取り入れていきたいですからね。

というわけで、ご理解くださいな。><
Sasa(xyno)  【2008/04/08 22:29】
無題
僕的にこうやって議論起こすのは楽しいので全然OKですけど、確かに初心者が見たら束縛されるかもしれないような表現があったかもしれませんね。「表現の萎縮」は僕もなりましたから……
かといって別に悪い内容という訳でもないので、これからもSasaさん流サリング理論をどんどん展開していって下さいな。

んー 言葉でなくちゃ伝わらないかもよ
タニ公 2008/04/08(Tue)23:38:38 編集
Re:無題
好意的に読んでくださっていた方がいるということは光栄ですが、
全体にトチ狂ったことを書いていたのも事実です。

これからは「言葉でなくちゃ伝わらないこと」だけを、
言葉にするように気をつけますよ。

こんな駄文に回す時間全てをサリング制作に充てるツモリなので、
とりあえず作品数は増えますよ?
Sasa(xyno)  【2008/04/09 03:46】
無題
あえて今までコメントはしてこなかったのですが

今までのSasaさんは否定しかしてなかったんですよね。
他人が言ったことをただひたすら否定する。
そしてお前は間違っているんだと突きつける。

理論派と自称しているにもかかわらず、
「自分にはこの面白さを説明できない」などの発言。
説得力も何もあったものではありません。
ついでにその理論もまた否定のみでしたね。

その割に「俺が絶対だ」というオーラを撒き散らしていました。

コメントくれた人に対して
「そんな簡単なことは知っている」
と返すのは失礼にもほどがあります。

なんか変な箇条書きみたいになりましたがこういう意見もあるということです。

以上、経験も知識もサリングの腕も足りない人でした。
S.K 2008/04/09(Wed)00:51:51 編集
Re:無題
「偉そうオーラを発してる」ということは、
別のネトゲでもリアルでも繰り返し言われ続けてきたことです。
この癖は本気でどうにかしないと人生ダメにしますね。猛省します。

おかげさまで目が醒めました。感謝します。

何かの世界で上にいる人間は、
多くを言葉では語らないほうがカッコいいのかもしれませんね。
Sasa(xyno)  【2008/04/09 05:22】
無題
>「何かを訴えたいときは言葉ではなく、創作者なら作品をもって語るべし。」

それをずっと誰かに言って欲しかったんだな~
良譜を語ることで意味があるかと言われて答えられますかね皆さん。
「本当にいいもの」は、言葉では伝わらないから感動できるんだと思います。

気付いていただけて嬉しいです。だからってその為に話に参加する事もなかったですかね…
saeki 2008/04/09(Wed)06:57:12 編集
Re:無題
実物を見せるのが一番早いんですよね。
というわけで、迷走終了です。
ご心配(?)おかけしてスミマセンデシタ。
Sasa(xyno)  【2008/04/10 12:26】
無題
Sasaさんが気づいた大事な事と言うのはこのことだったんですね。
さっき「サリングについて本気出して考えてみた」カテゴリーに書き込まれていた読み返してみましたが、書いてある内容自体悪いという印象は決して受けなかったんですよ。
しかし、サリング界(それに限りませんが・・・)のトップが書いている内容を見ると多くの人は「それだけが正解だ」と言う錯覚を起こしてしまうんですよね。
そういうネガティブな方向の錯覚が意識の萎縮に直結していたと僕は思っています。

そういう事を考えるとポジティブに譜面作りをして、プレイヤーをポジティブな方向へ向かわせると言うのが最善の解かもしれませんねw
その人の理論と言うのもその人の譜面からにじみ出てくるものですから。
最善の解(?)と言うのがこんな身近にあったとは灯台下暗しとはまさにそのことですねw

これからの更なる進歩に期待しておきますねw
謎太郎 2008/04/09(Wed)07:39:54 編集
Re:無題
>「それだけが正解だ」と言う錯覚

あぁー。ですよね。これは百害あって一理なし。

>ポジティブに譜面作りをして、
>プレイヤーをポジティブな方向へ向かわせると言うのが
>最善の解かもしれませんねw

ですね。あと新作も増えるし、言うこと無しですね。
ほんと色々すみませんでした。
こんな奴ですが、これからも応援よろしくお願いします。
Sasa(xyno)  【2008/04/10 12:29】
……微妙な文章です、ごめんなさい……
今から微妙で、かつ卑怯と思われる文を書きます。
先に謝ります。ごめんなさい。

……あ、でも本題の微妙な文を書く前に書きます。
良譜面を語ることは無意味ではないと思っています。良譜面からは多くのものが伝わってきますが必ずしもそれが自らの制作にうまく活きるとは限らないと思うのです。

確かに語られたものの枠を外れた良譜面はいつも存在しうると思います。
ただ、そこに辿り着くための一ステップになりうる点で意味はある、と。
(……全くの別分野からの類推ですので、的外れかもしれませんが)

ここから、本題。
すみません、本当に微妙な文、です……
http://xyno.blog.shinobi.jp/Entry/299/
これ見たとき、私はかなり凹みました。
まず第一に、悩む彼に反論をすすめたのは私でした。
……認識のずれがあるなら埋めないと、今回言われた通りにしても繰り返すから、と。

二点目に、彼は中途半端な妥協を行うタイプではないと私は思っています。
言葉の選択の時点でのミスだと思っていましたし、現に本人もレスがつく前から見なおして落ち込んでたのを覚えています。


そんなこんなで凹みつつ、某感想書きの人にああいう印象を与えてるのは確か、なので反論もできず。
心の奥に今日まで刺さってました。


何が言いたいのか解らないまま吐き出してすみません。
言わないとしばらくした頃弾けそうな感じでした。
……すみません。
お目汚し失礼しました……
三園葵(山邊) 2008/04/10(Thu)04:55:26 編集
Re:……微妙な文章です、ごめんなさい……
>本題。

この記事を書いた後、サロンに投下された譜面の作者を何とか調べて、
その彼の作った譜面をいくつかプレイしていました。

その上で考えると、彼は決して「曲は飾りでしかない」などと
考えている人では無いことも分かりましたし、
「こういう志向を持つ人もいる」という
彼の意見もきちんと理解できるものにもなりました。

こういう最低限の下調べも足りていない状態だったのに、
ブログという公の場で「サロンの彼は愚かだ」などという
あまりにも酷い決め付けをしてしまったことは、
下手をすれば犯罪行為になりかねないほどの大悪であったと思います。

本人や山邊さんのような関係者(友人)には、
どう謝っても償いきれません。本当に申し訳ありません。



今になって思うと、僕のこれまでの発言は、
「音ゲー全体をよくしていこう」などという、
善い考えを基に行われたものではなかったです。

おそらくは、単に日常で溜まっていた不満やいらいらを
議論という名を借りて他者にぶつけていただけでした。
あるいは単に「偉そうぶりたかった」だけかもしれません。

これまでに僕が書いた文章によって
“負の感情”を与えてしまった全ての方には、
本当に申し訳なく思っています。

思っていることを伝えてくれたこと、本当に感謝しています。

言われないと気づかない馬鹿ですし、
何かを言われて凹むほど繊細な感情の持ち主ではない僕です。

気づいたことがあれば、どうかこれからも遠慮なくお話ください。
(どうか僕を見捨てないであげてください。)
Sasa(xyno)  【2008/04/10 13:23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]