忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://xyno.blog.shinobi.jp/Entry/286/

長くなったから続きは別記事で。

知識重視派のSasaとやらが、サリング界で今後どうしていきたいか。


1.手に入れた知識はブログなどで積極的に公開します。


 ようするにSasa程度の作る平凡な譜面の作り方なら、喜んで教えますよ、と。
 参考に出来る部分があれば、是非してあげてください。

  ダンおに界のそれは秘密さんという方は、そうとうな技術屋であると同時に、
  自身の持っている技術を惜しみなく公開している方でもあります。
  ブログサロンなどで明確な理由付けのなされたレビューをされており、
  ダンおにだけでなく音ゲー全体に非常に良い影響を与えているはずです。

  それは秘密さんの言動はきっちり実を伴っていて、
  例えば、原曲なしの一般曲で譜面を作って名無し祭り'07で3位
  (41人中・1位2位は東方アレンジ曲)を取ってしまうなど、
  ダンおに界でも最上質な譜面を制作する人です。

  僕が技術だけでどこまで行けるか試したくなったのは、
  すべてこの方の影響です。心の中では勝手に弟子入りしてます。

 彼ほどの自己犠牲は払えないです。尊敬してます。ですが、
 僕も日に500アクセスあるサイトの持ち主として1年やってきているので、
 少しでも貢献できる部分では貢献したいな、と。

 こういう役柄に回る人が「楽しめればいいよ」派の人に嫌われてしまうのは、
 どうしても仕方がないのでしょうねw


2.技術的な問題点に気づいた際は、口をつぐまずはっきり言います。


 例えば、作者が「ズレはない」と思っている譜面でズレを見つけたら、
 それをごまかさずにはっきりと申し上げます。
 (もし指摘を嫌うような素振りをされたら、二度とは書きませんけど。)

 もちろん逆に指摘してくださる方がいれば喜んで聴かせていただきますとも。
 むしろ遠慮なくズケズケと言って下さい。

 で、やっぱり、こういう役柄に回る人は「楽しめればいいよ」派の人に嫌われて(ry


3.もうちょっと他の方の譜面をプレイします。


 ぶっちゃけSasaは、プレイヤーとしては中の上どまりです。
 なぜか? サリングをほとんどプレイしてないからなんですよね。(ぇー

 音色やリズムは平凡なものが作れているはずですが、特に配置が苦手な僕。
 これから多くのことを吸収していきたいので、
 もうちょっと好き嫌いをなくしてプレイしてみようかな、と思っています。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]