忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[457]  [456]  [455]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆有名曲の排除 について意見がありましたので、返信します。

まだやるかどうか決まっていないイベントですが、
何か思うところがある方はコメント下さい。すごく助かります。

(一部抜粋)
>他はともかくとして有名曲排除だけは正直馬鹿げてると思いますけどね
>誰が基準を決めるんでしょうか?


●なぜ有名曲を排除したいのか

ダンおに名無し祭りでは、東方アレンジ曲というだけで
たくさんの票を得るという事実があり、とても大きな問題になっています。

サリングXFの自由曲部門でも、投票数1,2位の譜面は東方アレンジ曲でした。

これだけ偏りが生じている以上、使ったモン勝ちなのは否めません。
そして、譜面の価値がどんどん薄れて「良曲」コンテストになっていきます。

東方曲ならば無条件に楽しいから票が集まるという現象は、
「良譜面」を選ぶコンテストでは害悪なのです。


●曲の知名度に頼らないコンテスト

曲の知名度に頼らないコンテストを実現する方法は2通りあります。

1.投票者に「有名曲だからといってヒイキしないで」と呼びかける
2.譜面制作者に「有名曲は自重してくれ」と呼びかける

2008年、ダンおに名無し祭りは1.の方法を採り、一生懸命呼びかけを行いました。
しかし、やはり東方が有利という結果のままに終了しました。

そこで、2.の方法を採ってみようというのが、
僕の「有名曲を排除」という案です。


● 「有名曲」の基準

ダンおに以外を含めて、過去の音ゲー投票制イベントで
「曲勝ち」という主旨のコメントが付けられた作品を一通り調べました。

すると、その全てが
・ 東方アレンジ
・ ゲーム音楽アレンジ(マリオ、カービィ、FF系)
・ 過去曲のリミックス
の3点に集約されました。

また、1件だけですが「Vocaloid曲をヒイキしてしまいそうで怖い」という
主旨の記事も見つけました。

そこで、
・ アレンジ曲の禁止
・ Vocaloid曲の禁止
の2つの制約で、有名曲を十分に排除できるだろうと僕は考えました。

アレンジ曲の面白さには「知っている曲だから」という要素が多く、
Vocaloid曲の面白さには「ミクだから」という要素も多いのです。

どちらも曲自体がそれだけで面白いというプラス要素を持っているので、
この2つを禁止すれば曲についての不公平さは大きく減らせるでしょう。


● 「有名じゃない曲」で参加することを推奨する について

「選曲の段階であまりにも大きな不公平が生じないようにしたい」
というのがアレンジ曲を禁止する理由でした。
このことを参加者にも理解してもらうための項目が、
「有名じゃない曲」推奨 です。

アレンジ曲でもVocaloid曲でもない有名曲、
例えば「メルト」のボーカル無しVerや「エアーマンが倒せない」で
参加してもらいたくないので、この項目を作っています。

しかしあくまでも推奨なので、守る守らないは自由です。禁止しません。

また、もし守ってくれるなら「その人にとって有名じゃない曲」であれば十分と考えます。


● どうしてSasaさんが勝手に基準を決めちゃうの?

アレンジ曲とVocaloid曲を禁止するというガイドラインを勝手に設けるのは、
イベントの位置付けが「ささかふぇ」個人サイトの1企画だからです。

サリング全体のイベントにするつもりは全くありません。
賛同してもらえる方だけが参加してもらえれば、それでよいと考えています。

もちろん可能な限りの説明を尽くしますし、
実際にイベントを行うなら他の方の意見もできるだけ取り入れて検討します。

しかし、最終的な位置づけは個人サイトの1企画として終わらせるつもりです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どうも、ボカロびいきの者です。
私自身「曲の楽しさ」と「譜面の楽しさ」の区別がつかないので、
「譜面の楽しさ」の方を追及する大会ならば、有名曲排除の考えは妥当なんじゃないかなと思います。
前回の記事を見たときは「カラオケVerは?」「歌ってみたは?」などの疑問が浮かんだのですが、
そのあたりは製作者の判断ってことなのですね。

その他気になったこととしては、
5段階評価で十分な投票数を目指すならオリンピック方式は必要ないんじゃないかな、ってことくらいです。
2票だけ取り除いたところで何も変わらないような・・・。
リュート 2008/10/06(Mon)07:34:59 編集
Re:無題
『この曲を使えばどんな譜面を付けても目立てる』
という質の曲は、確かに存在します。

例えば「メルト」と「mist night」に
どちらも曲にピッタリな最高の譜面を付けたとすると、
よりたくさんの人にプレイしてもらえるのは
「メルト」になると思うのです。

最高の曲+ズレのある譜面で上位を取った例としては、
ダンおに名無し祭り'07の「最終鬼畜全部声」があります。
http://noname07.oh.land.to/result.html

『どんな譜面を載せても良い結果が出る曲』は、
良譜面コンテストの場では使うべきではないよなぁ・・・。
というのが今回のアイデアです。

ですから、矛盾しているようですが、
音ゲーにしたときに最高に映える良曲を探してきてほしい
とも心から思っています。

ただ何の努力もしなくても無条件に目立てる
東方曲アレンジなどを使うのはやめておきましょう、と。

「Vocaloid曲だから不当に上位を取った」
という例は今のところ見つかっていないので、
Vocaloid曲の禁止は取り下げてもいいかもしれませんね。

だけど「メルト」を使っておけば投票数が伸びることは
想像に難くありません。・・・むずかしい問題ですねorz



>5段階評価で十分な投票数を目指すならオリンピック方式は必要ないんじゃないかな、ってことくらいです。
>2票だけ取り除いたところで何も変わらないような・・・。

これは荒らし対策です。
通りがかりに1点を1つの譜面にだけ入れていく人がいたとき、
これを使って防ぎたい、というのが目的です。

サリングXFでライオンさんの譜面にだけ1点を入れて
立ち去った方がいて、平均点順位に大きい変化が
出てしまったのが、オリンピック方式導入のきっかけです。

ただこれでは十分な対策とはいえないですけどね。^^;
もっといい方法があればいいのですが。
Sasa(xyno)  【2008/10/07 11:09】
無題
だいたい納得できました

本当に譜面の良し悪しで決めるなら課題曲制が一番なんですけどね
プレイする側の負担が大きくてどうも
S.K 2008/10/07(Tue)14:39:47 編集
Re:無題
プレイヤーがつまんないですからねぇ。
同じ曲に飽き飽きしながら採点してもらうので、
出てくる結果の信頼度がちょっと落ちます。
Sasa(xyno)  【2008/10/07 23:01】
無題
強い条件に提出者の中で審判が100点を最高で決めて40%を公開するというのはどうでしょう?

でもよく考えてみると不公平かも・・・
2008/10/07(Tue)18:26:11 編集
Re:無題
作品公開数の制限は、出来るだけやっちゃダメとも思っています。
公開されなかった人は不満が残るでしょう。
Sasa(xyno)  【2008/10/07 23:04】
無題
はじめまして。Sasaさんの企画を読ませていただきました。
有名曲排除というなら、以前ダンおにで行われたスタンダードフェスティバルを参考にするのもどうでしょうか。
既出曲を除ければSasaさんの定義よりも多く有名曲が外せるはずです。

投票は、各作品ページへのアクセス数を計測して参考にしたら公平性が増す気がします。
何かの要因でプレイされる回数が大幅に違えば差が出ます。
補正云々じゃなくて、何回遊ばれたかも数えてみたらいいんじゃないでしょうか。
黒屋 2008/10/08(Wed)17:49:07 編集
Re:無題
はじめまして。ご意見ありがとうございますー!

スタンダードフェスティバルは面白いイベントだなぁと過去に拝見させてもらっていました。
スタフェスは「新曲との出会い」が目的だと思ったので、ちょっと違うかなとは思っていましたが、せっかくの紹介にあずかったので、もう一度よく見てみます。

>投票は、各作品ページへのアクセス数を計測して参考にしたら公平性が増す気がします。
この発想はありませんでした。
確かにアクセス数の偏りを結果に上手く反映できれば、
色々解決できるような気もします。じっくり検討してみます。

とても貴重なご意見、多謝です。
Sasa(xyno)  【2008/10/14 22:21】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]