忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

音楽を探してぶらぶら旅をしていたら、
吉村麻之さんという方が書く「ほしのの。」という
Flashノベル作品にたどり着きました。

http://mukiryokukan.sakura.ne.jp/hoshi_nono.htm

今日は1話の第1章を読みました。
1日1章、ゆっくり18日くらいかけて読ませてもらおうと思います。

…個人でこれを作り上げたことが、すごすぎます。

【追記】
勘違いしてました。1話5章をぜんぶ読みきっていたようです。
そういうわけで、もう1回1話を読むことにします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この作品から何故か懐かしさを憶えました…。 (17才男性 高校生)
わあぁーーーーん!!とてもいい話だぃょぅ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

確かにこれ…、1日1章がベストですね。
(1章がどこか分からず読み進めたら1話丸々読んでしまいとても時間掛かったよぉ…)

Sasaさーん、話の内容は言いませんけど本当にいい話ですぃょぅ…。
紹介してくれたSasaさん、そして製作者さん、本当にありがとうございましたっ!!


余談…今思ったのですが、このブログはxynoさん名義でやっているのでここに書き込むときはxynoさん名義で書き込めばいいですか?
それともいつも道理にSasaさん名義で書き込めばいいですか?


あのいい話の後に、つまらない質問ですみません…。
iku-take 2007/07/08(Sun)16:24:10 編集
Re:この作品から何故か懐かしさを憶えました…。 (17才男性 高校生)
ブログはSasa名義でやっています。
xynoは音楽活動時だけの自分の別称です。
感想は原作者の方に届けてあげるといいかも。
吉村麻之さん、ほんとすごいなー。><
平日は普通に会社に行ってるそうですから。
Sasa(xyno)  【2007/07/08 16:40】
(・ヮ・) <仲間だ~っ!!
<1話5章をぜんぶ読みきっていたようです。

Sasaさんも一話丸々と…
でも、これは本当にそれぐらい話にのめり込めますよねっ!!

あぁ…、あんなとこに住みたいなぁ~。
とにかく、郷土愛は大切だなぁ~。
iku-take 2007/07/09(Mon)17:09:33 編集
Re:(・ヮ・) <仲間だ~っ!!
この人が仕事の合間を縫って、どれだけ取材を繰り返したか…ですよね。
Sasa(xyno)  【2007/07/10 01:11】
無題
ネタバレを含みそうなので隠します。
伏字のやり方が分からないので、見えにくいであろう色で。

主に静かな音楽のBGMが綺麗で、大人しい文体の地の文、特に自然の風景を描く部分とマッチしていますね~
主人公の年齢に即した一人称での地の文も、素直だけど反抗期、な感じがして上手です。
まだ1話だけですが、ゆっくり読んでいこうかと思います。

・・・「ひぐらしのなく頃に」との共通点が多くてびっくりです。
都会から田舎へ。仲良しの女の子。反発。主人公観点の地の文。特に自然の美しさを描いている。
何より「カナカナカナ・・・」と聞こえてきたひぐらしの声。
勿論両者各々の違いや特色があります。
分からない方すみません。

revan 2007/07/10(Tue)08:46:52 編集
Re:無題
「ひぐらし」は名作と評判ですが、実は未プレイなんですよね。
ひぐらし出典のサリングに使えそうな曲はないかな? かな?
Sasa(xyno)  【2007/07/10 09:52】
無題
>>上レス
素晴らしいですよ~。是非ともお勧めします。音楽も一因ですね。
「ひぐらしの鳴る頃に」というダンおにのサイトもあります。URLからどうぞ。
煉獄小僧さんも「ひぐらし」出典の音楽を製作していらっしゃいます。
元の音楽となると、実際にプレイするかようつべで見るという話になりますね。

現在製作中でございまし・・・

revan URL 2007/07/10(Tue)10:11:35 編集
Re:無題
>現在製作中でございまし・・・

期待しておりますです。
Sasa(xyno)  【2007/07/11 04:52】
星を見て、ココに辿り着く……
今、星々を見に行きました……、といっても自宅のベランダからですけどね。

流星群の時期だと聞いてふと外を見たら、それがすごく輝いていました。
さらに、それが綺麗な線形を描いて流れる姿を見て呆然としていました……。

ただただ、「綺麗」の一言しか思い浮かばず、その時はあの綺麗さを形容する言葉が見つかりませんでした……。


「ほしのの。」の第四話目を思い出しました。
幾多の奇跡が重なって構成された空や雲、森や木に水、夕焼けに星空……。
こんな下に囲まれて生活している僕もまた、その奇跡の一員だということに気付かされました。

皆さんもその奇跡の一員であるということに気付いてください。
この星空の下で僕達は何をしていくのか……。


Sasaさんの身近なところにも奇跡はありますよ。もちろん、皆さんのところにもです。
これからもそれを考えた上で生活していく方針です。


追伸……
「ほしのの。」全話見ましたか~っ!!
この感動を味わうのは「ほしのの。」が一番の近道ですよーって、これじゃ吉村麻之さんの回し者みたいだな(笑
iku-take 2007/08/15(Wed)02:33:46 編集
Re:星を見て、ココに辿り着く……
>身近なところにも奇跡が

その奇跡に気づける人は、豊かな人生を歩めるでしょうね。
自分は、目の前の奇跡ですら放置する人間です。きっと。
Sasa(xyno)  【2007/08/21 06:30】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]