忍者ブログ
ADMINWRITE
誰も必要としないと思う。こんなページ。
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ランセレはこちらから

*CIRRING-S RESULT(systemver 3.00)*
TITLE:Dimension transfer - euro mix - MUSIC:Y.W DATA:飛び亀
LEVEL:EASY(★6)
JUDGE:OK 429/LATE 167/NG 100/MAX 71 COMBO
OPTION:SWEET SPEED4.5
SCORE:24165 (FAILED 93 sec)(RANK F)
CONDITION:
_______x______x_xxx___xxxxxxxxxxxxxx*___________
譜面コード:290396
証明コード:
$!290396$!24165$!9$!272383$!14244$!37$!429$!167$!100$!71$!0102e3fff800$!460880$!

作品URL : http://black.crow.aikotoba.jp/cirring/dtem/

飛び亀さんの作品。
表示は★6ですが、SWEET難易度でも12.69です。
サリングジャンキー向けの難易度で、一般人にはオススメできません。

この譜面が真の姿を見せるのは中盤から。
外周をぐるぐると回る配置が安定して取れるようにならなければ
攻略の「こ」の字も見えてこない絶望感がありますね・・・。

作品自体のやりたいことはシンプルなので、
譜面との相性しだいではSWEETクリアできるかもしれません・・・?

オススメ度 : 2
PR
ランセレはこちらから

*CIRRING-S RESULT(systemver 3.00)*
TITLE:道しるべ MUSIC:pastel white DATA:Sasa
LEVEL:HARD(★8)
JUDGE:OK 522/LATE 2/NG 3/MAX 273 COMBO
OPTION:SPEED3.5
SCORE:52234 (RANK A)(99.24%)
CONDITION:
___________________________x____x___________x___
譜面コード:472255
証明コード:
$!472255$!52234$!8$!461870$!60498$!37$!522$!2$!3$!273$!000000108008$!515089$!

作品URL : http://www.sasa-cafe.com/cirring/games/miti/

管理人の2007年4月の作品。48作目。
最上級者向け鬼畜モードである Cruel 2 の1曲目です。

Cruel 2 攻略のためには、2回目の連打地帯以降を2NG以下
攻略しなければなりません。3NGでも通過できることはありますが運次第です。

2NG以下が要求される中、サビ終盤で登場する横へ広がっていく16分音符連打は
鬼畜以外の何物でもなく、多くのプレイヤーを絶望へ追い込んだことでしょう。

⑥ ④ ② ⑦ ① ③ ⑤ ← こういう連打。数字は出てくる順番。

これを制作者目線で見ると、最後の最後にミスを誘発する配置を
あえて置くことで、Cruel 2 のゲーム性を高めた、というわけですね!
(そして2曲目の、じわじわ体力が減る低密度譜面へと繋がっていくのです。)

このように、Cruel 1~3 の曲に関しては、Cruel モードでプレイされることを前提として
作っているので、単曲プレイ用の譜面としては違和感のある部分もあるのですが、
ハングさんをはじめ、この楽曲&譜面を気に入ってくれた方もいて、
今でもなかなか思い出深い作品の1つだったりします。

オススメ度 : 3
ランセレはこちらから

*CIRRING-S RESULT(systemver 2.66)*
TITLE:NATURAL DISASTERS MUSIC:SixOneNine DATA:saeki
LEVEL:HARD(★6)
JUDGE:OK 916/LATE 86/NG 9/MAX 552 COMBO
OPTION:SPEED4
SCORE:99134 (RANK B)
CONDITION:
____________________xx____________________xx____
譜面コード:304409
証明コード:
$!304409$!99134$!5$!490670$!61520$!37$!916$!86$!9$!552$!00000c000030$!572085$!

作品URL : http://music.geocities.jp/jewellery_quartz/cirring/saeki/8/

saekiさんの上級者向け譜面。
表示されている難易度は★6ですが、ツール難易度は10.36です。

「自然災害」の名を冠する楽曲に合わせて、非常に熱い背景演出が見られます。
背景の明るさゆえリングが見づらい時もありますが、背景演出は一見の価値ありです。

非常に高いリング密度ながら、少ないNG数で取れてしまう配置はさすが。
背景OFFでプレイしたほうが、譜面の面白さがより味わえるかもしれませんね。
合計1,001リングあるので、フルコンボで10万点が超えるスコアが出せますよ!

saekiさんにはver 3.00の導入を期待しています(・ω・*)
2012/01/13追記 してもらえました(*'∀'人)

オススメ度 : 4
ランセレはこちらから

Title:死腐乃美「彼岸花」第二~空虚偽心~赤紅
Music:44teru_k   Data:飛び亀
Level:ART(★∞)
OK:16286   LATE:0   NG:0   MAXCombo:16286
Score:162860   Rank:X(AUTOPLAY)
Speed:x1.5

作品URL : http://black.crow.aikotoba.jp/cirring/higanbana/

飛び亀さんの鑑賞用作品。サリング史上、最もリング数の多い作品です。
その総リング数、なんと 16,286 個! Σ(・ω・ノ)ノ

ART.png
咲き乱れる「彼岸花」は、まさにARTの世界!

鑑賞(AUTO PLAY)するには、相当高いスペックのPCが必要です。
[Start] を押してから数十秒固まるくらいは当たり前。
処理が重い旨を伝えるエラーが2度3度出ても気にせずに続行しましょう!

サリング界が誇る、最強のモーショングラフィックス作品にして、
最強のベンチマーク作品とも言えそうです。もはやサリングじゃないね

オススメ度 : 5 (ただし高スペックのPCを持っている方のみ)

・・・これで3連続クリアできない譜面を引き当ててしまいました。
今年のクリスマスは穏やかではないですね・・・(゚д゚;)
ランセレはこちらから

*CIRRING-S RESULT(systemver 3.00)*
TITLE:ピアノソナタ「熱情」第三楽章 MUSIC:Ludwig van Beethoven DATA:asa
LEVEL:HARD(★9)
JUDGE:OK 63/LATE 72/NG 38/MAX 28 COMBO
OPTION:SWEET SPEED4.5
SCORE:4797 (FAILED 16 sec)(RANK F)
CONDITION:
_xx*____________________________________________
譜面コード:589988
証明コード:
$!589988$!4797$!9$!40393$!8774$!37$!63$!72$!38$!28$!700000000000$!51246$!

作品URL : http://asarings.oiran.org/special/appassionata/

asaさんの作品。ツール難易度はSWEETを付けても驚愕の13.95
サリング界屈指の最難関譜面の一つです。

あくまでもプレイ用に作られた譜面らしいのですが、
これが楽しめるのはごくごく限られた亀プレイヤーだけかと思われます。

(※ 亀プレイヤー : 飛び亀さんくらい上手いプレイヤー。Sasaによる造語。)

難易度測定結果のグラフを見ると、私が死んだ序盤なんぞ、
体力100で通り抜けて当然の地帯であることが分かりますね(号泣

asa2.png

制作者のコメントにあるように、難譜面のその先にある悪夢を見てみたい方は、
一度鑑賞(AUTOPLAY)してみてはいかがでしょう?

オススメ度 : 2

・・・あれ? なんかこの記事、昨日も見たような??
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
最新コメント
[05/28 通りすがりのサリンガー]
[05/08 Rudolphdam]
[04/04 MelvinEt]
[12/17 シオンはサリング中毒]
[10/19 なるぽん]
[10/16 通りすがりのサリンガー]
[05/21 ドドリ]
[05/11 タニ公]
[08/29 ねことも]
[07/07 な]
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Sasa Cafe|blog ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]